お腹いっぱい美味しいものを食べかつ太らない方法研究所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹いっぱい美味しいものを食べかつ太らない方法研究所

食べる事が大好きだけど、常に肥満と戦う私の日記

ローマ二日目~帰国

2016/5/5(木)

 
ローマでは特にめっちゃ行きたい!ってところがなかったから起きるのものんびり、と言いながら8:30には出発。
 
荷物預かってもらうのにフロントのある建物へ。
 
ここのエレベーター、めっちゃカッコいい。

f:id:oidoooon:20160804223929j:plain

f:id:oidoooon:20160804224058j:plain

この宿の見所。
 
そして空港にいくバスをチェック。
 
4社くらいあるって見てたけど、私が見つけれたんは2社、どっちも6ユーロ。

f:id:oidoooon:20160804224250j:plain

時間だけチェックしていざ出発。
 
まずはやっぱり朝ご飯ー、と思って歩いてたらピザ屋さんが。
お昼はパスタを食べたいって思ってたから朝にピザを食べる事に。
 
グラム数で金額変わるみたい。

f:id:oidoooon:20160804225133j:plain

f:id:oidoooon:20160804225238j:plain

結構デカかった気もするけど5.5ユーロ、ちょっと高い。

 

食べてコロッセオへ。

f:id:oidoooon:20160804225531j:plain

f:id:oidoooon:20160804225652j:plain

デカイ。
 
この中ウロウロするほどの気力もないなーと思って次へ。

f:id:oidoooon:20160804225814j:plain

f:id:oidoooon:20160804225927j:plain

歩いて真実の口へ。

f:id:oidoooon:20160804230030j:plain

無料っぽいけど、観光客がいっぱい。
 
そしてみんなグループで来てて、口に手を入れて写真撮ってる。
 
一人やから親切な誰かが「とりましょうか?」と言って撮ってくれるかもしれんけど恥ずかしい。
 
怖気づいてここもスルーして次へ。
 
 
もう古い建物には慣れてしまったけど、石畳の道は面白い。

f:id:oidoooon:20160804230206j:plain

車に乗ったらガタガタするのかなー
 
途中のスーパーのイートインスペースでフレッシュジュースを飲む

f:id:oidoooon:20160804230339j:plain

てくてく歩いてパンテオン
 
開口は天井のみ。
だけど内部はなかなか明るい。

f:id:oidoooon:20160804230504j:plain

f:id:oidoooon:20160804230620j:plain

ここなかなか良かった!
馬の兵隊さんみたいな人もいっぱい。

f:id:oidoooon:20160804230826j:plain

ナヴォーナ広場は通過しつつ、トレビの泉へ行く。

f:id:oidoooon:20160804230952j:plain

f:id:oidoooon:20160804231140j:plain

f:id:oidoooon:20160804231243j:plain

警察官の帽子がかわいい。

f:id:oidoooon:20160804231458j:plain

トレビの泉は思ってたよりおっきい!!

 
人がめっちゃおったけど、ちゃんと泉の淵までいけて、後ろ向きにコインを投げれた。
 
 
ずっと歩き続けて13:00。
 
お腹がすいたなーと思いながらさらに歩き続け、スペイン広場方面へ。
 
スペイン広場にほど近い場所で座ってちょっと休憩してたら知らない人に話しかけられる。
 
「~~~~~~~?」
 
「?」
 
「あ、イタリア人じゃないのね!?観光で来たの?僕はイタリア人だよ!南イタリア人!昨日までバルセロナにいて今日ローマに来たのさ!ローマは5回目くらいかな!スペイン広場にいくの?僕もちょうど今から行くところなんだ!一緒にいこう!おいしいジェラート屋さんを知っているよ!」
 
と、英語でばーっとしゃべってくる。
 
oh、これがイタリアか・・・
 
と思いつつ、面白い出会いかもしれないと思って、ついて行ってみる。
 
ただほんとに英語の語彙力がない、かつ、スペイン語の方がまだ出てくる状態だったから会話は一方的にしゃべってくるばかり。
 
一緒に階段を上ってたら、途中で、
「今から3段上ったら、ちゅっちゅっちゅって3回キスをするんだよ!そしたら願いがかなうよ!」
的なことを言われて、なんのこっちゃと思いつつもオーケーオーケーと言ってたら、
3段上がって
 
 
ほっぺのちゅー
ほっぺのちゅー
濃い顔が顔に・・・迫ってくる!!!!!
 
 
 
 
ノー!!
 
 
 
とにかくノーの一点張りしてると、なんで?イタリアだとちゅーは普通だよ?
と言ってくる。
 
でも私はやっぱり初めて会った、あまり意思疎通もできないような人とはできない・・・
 
このちゅーのくだりがこの後3回くらいある。
 
景色がいい所を何か所か案内してくれて、でもそのたびにちゅーのくだりがあるのに疲れて、
 
「飛行機の時間があるからもう行かないと」
 
とうそをついて分かれることに。
 
まだせめて私が英語をしゃべれてたら楽しく過ごせたかもしれないけれど、ちょっと残念。
スペイン広場は結局行ったのか行かなかったのかよくわからない。

f:id:oidoooon:20160804232738j:plain

バチカン市国をめざしまた歩きだす。
すでに14:00近く。
 
お腹がすいて、結局ランチバイキングへ。

f:id:oidoooon:20160804232909j:plain

ほどほどのパスタとほどほどのピザをたらふく食べ、ワインも飲み14.5ユーロ。
 
やっぱり店員さんはきさく。
ここでも話しかけられる。
おいしかったよーって伝えて出発。
 
歩いて歩いてバチカン市国へは15:20頃到着。

f:id:oidoooon:20160804233057j:plain

国境は全然ないけど、バチカン周りには素敵制服を来た兵隊さん?がいっぱいで雰囲気が違う。

f:id:oidoooon:20160804233251j:plain

建物の中に入ろうと思ったけど、人の多さに断念。

f:id:oidoooon:20160804233421j:plain

f:id:oidoooon:20160804233617j:plain

後でわかったけど、この日はミサに参加する人しか入れなかったようで、早々に断念して正解だった。
 
バチカンの制服コレクション

f:id:oidoooon:20160804233805j:plain

こちら長靴

f:id:oidoooon:20160804233934j:plain

f:id:oidoooon:20160804234058j:plain

ここまで来たらもう歩くのも限界。
 
地下鉄に乗ってテルミニ駅へ。

f:id:oidoooon:20160804234300j:plain

やっぱり私には使えない自動券売機、結局窓口にて切符購入1.5ユーロ。

 

小雨の降る中宿に戻って荷物を取りバス乗り場へ。
 
駅からバスでフィウミチーノ空港まで50分、17:05発のバスに乗れば余裕、と計算してたら飛行機の出発は19:50、2時間前ぎりぎり。
その上バスが遅れててなかなか来ない、その上渋滞でひやひやするも、約1時間半前に到着。
 
急げーと思ったら、乗る予定の「アシアナ航空はターミナル5からの出発。
シャトルバスに乗っていかないといけない。
焦りつつも時間がないから化粧を落としたりして待っている間に来たシャトルバスに飛び乗る。

f:id:oidoooon:20160804234549j:plain

が、結局飛行機の離陸が1時間半程度遅れていて余裕だった。
 
しかしながらターミナル5のアジア感がすごい。
アジア方面の航空会社ばっかり集められてるっぽくて、もうヨーロッパ感は5パーセントくらい。
 
アジア感を感じながら、ヨーロッパ最後の晩酌、9.29ユーロ。
 

f:id:oidoooon:20160804234710j:plain

飛行機に乗って晩御飯
ビビンバ、スープなど
 f:id:oidoooon:20160804234844j:plain
朝だか昼だかごはん

f:id:oidoooon:20160804235039j:plain 

韓国ソウルを経由

f:id:oidoooon:20160804235246j:plain

関空には20:50着。
 
日本帰ってきたーって気分とこれからは東京を離れ関西で生活するんだーって気分で新鮮なすがすがしい気分でバスに揺られて帰宅。
 
長かったと思ったスペイン&ヨーロッパ生活、あっという間だった。
 
しばらくは日本でいいや。
 

f:id:oidoooon:20160804235406j:plain

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、いいながら早くまた遊びに行きたいな。