お腹いっぱい美味しいものを食べかつ太らない方法研究所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹いっぱい美味しいものを食べかつ太らない方法研究所

食べる事が大好きだけど、常に肥満と戦う私の日記

ベネチア二日目

2016/5/3(火)

 

ベネチアでは島巡りをするべきよ!とあっちゃんが前々から言ってたから今日は島巡りの日。

 

朝は近くのカフェでサンドイッチ、3.5ユーロくらい。

f:id:oidoooon:20160507234959j:plain

ワンデーチケットを購入、20ユーロ。

f:id:oidoooon:20160507234659j:plain

まずはムラーノ島を目指すために、便利そうな船乗り場まで移動。

 

途中にあったフルーツ屋さん、ジュースを試飲させてくれた。

f:id:oidoooon:20160507235208j:plain

フルーツをその場でミキサーでジュースにしてくれる。
めっちゃ美味しい。

何か買おうかと思ったら目の前にサングリアとレモネードが!

やっぱ休みの日は昼から飲みたい私たちやけどあっちゃんはサングリアに惹かれて、私はレモネードに惹かれて一個づつ購入。

f:id:oidoooon:20160507235248j:plain

めっちゃ美味しい。

スペインで飲んだサングリアが、「サングリア」って状態で売ってるようなものばっかりで全然おいしくなかったから、ちゃんと赤ワインにフルーツ漬けてるサングリアでフルーツも入れてくれててめっちゃ美味しかった。

レモネードもめっちゃ酸っぱいんやけど、レモンの酸っぱさでめっちゃ美味しい。

 

大満足して船乗り場へ。
ムラーノ島まではなかなかの人。
ガラスの島、11:30頃到着。

f:id:oidoooon:20160507235434j:plain

ガラス屋さんがめっちゃいっぱい。
ガラス製品もピンからキリまであって、やっぱ欲しいのはいい値段。
私は荷物もパンパンやし、持って帰るまでに割れたら嫌やなーと思いながらも見てるだけで楽しい。

 

と、うろうろしてるとトイレに行きたい。

 

この旅で思うのが、トイレがどこで行けるかわからんのがめっちゃ不安で日本はコンビニ行けば7割くらいあるから便利やなーって思う。

 

トイレ行きたいのと、元から行こうかーって言ってたからガラス美術館へ。
はー綺麗なトイレに安心。

 

中はガラスの美術館、古いものから前衛的な作品まで。

 

美術館の後はお昼ご飯を目指してうろうろ。

 

写生大会、みんな路にごろーんてなって描いててかわいい。

f:id:oidoooon:20160507235603j:plain

お昼ご飯はお昼のコースみたいなやつ。

一品目はマリナーラパスタ

f:id:oidoooon:20160507235649j:plain

久しぶりに美味しいパスタを食べた。

二品目は焼き魚、三品目はポテトフライ。

f:id:oidoooon:20160507235724j:plain

焼き魚じゃないやつが食べたかったんやけどなーと思いながら。

三品目はサラダとかポテトフライが選べてポテトフライにしたんやけど、三品目にサラダ来るって、イタリアの謎。

 

それぞれ一杯ずつ飲んで、プラス白ワインのデカンタを追加。

めっちゃ幸せ。

やっぱりここで出てきた赤ワインもしゅわしゅわの奴やった。

時間に追われんのってええなーといいがら15:00過ぎまでウロウロして次の島へ。

 

"burano"島行きの船に乗ったら、ちょっと行ってみたいって話してた"torcello"に寄ったから下船。

ベネチア発祥の地と呼ばれる島で、栄えてたけど昔なんかの伝染病が流行った時に人がどんどんおらんくなって、今は放置された島、との情報。

めっちゃ緑が綺麗。
でも観光客がいっぱい。

f:id:oidoooon:20160507235901j:plain

でもこの島好き。
行ったことないけど、ちょっと軍艦島みたいな雰囲気もある。

またトイレ行きたくて途中のお店でエスプレッソを飲む。

f:id:oidoooon:20160507235941j:plain

手摺がない橋。

f:id:oidoooon:20160508000029j:plain

お店はあるけど多分人は住んでないんかな?

でも全部が朽ち果ててる訳じゃなくて、ある程度手入れされてる。

あと手入れされた畑っぽいところもあったり。

小さい島やから観光にそんな時間かからんけど、向こうの方から黒い雲が。

めっちゃ晴れてたから雨降らんやろーと思って"burano"行きの船に乗るため船着場へ。

 

ちょうど帰る頃にほとんどの店が店じまいしてたからちょうど良かった。たぶん17:00まで。

 

待ってる途中で大雨が降りだす。

 

とりあえず来た船に乗ったけど、本島に帰る船って気づいて次の船着場で降りる。

降りたの私たちだけ、そして降りたところにほとんど何もない。

雨は強くなるし、風も結構すごい。

f:id:oidoooon:20160508000432j:plain

四国出身の私たちは大雨やったり風が強かったら船が出んかったり、橋が通行止めになったりする恐怖を知ってるからそのまんま本島に戻っといたほうが良かったかな…というちょっとした後悔をしながら船を待つ。

ほぼ時刻表通りにきて一安心。

 

とりあえず行こう!と決めて"burano"へ。

島に着いて15分くらいで、なんと雨がやんだ!

わーいわーい!きて良かった!

 

"burano"は家がカラフルなので有名なのだと思う。
前の会社の時、デスクトップの一部にこの島の写真設定してたから本物に会えるのを楽しみにしてた。

f:id:oidoooon:20160508000615j:plain

確かにこの島の建物だけめっちゃビビッドカラー使ってる。
ベネチアもいっぱい文化があるんやなー

 

ここはもう一個、レースが有名らしくてあっちゃんは友達の出産祝いに頭につけるやつと靴とよだれかけ買ってた。

そのお店はおじいちゃんとおばあちゃんちゃんがやってて、私たち見てウキウキしてる。

「うぇあーあーゆーふろむ?」って聞かれてジャパンって答えると、やっぱりにほんじんだー!って感じで2人がウキウキしてる。

日本におじさん?がおって、行ったことあるんだよーってアルバム見せてくれる。
2人ともかわいい。

本当はこの価格なんだけど、日本人だから特別ね!ってめっちゃ安くしてくれる。

 

ベネチアでめっちゃ日本人みたし、たぶんこの島にもいっぱい日本人きてると思うけど、ちょっと島の中心から外れてて、覗き込まんとお店って分からんからあんまりこんのかな。

日本人てだけでそんなに喜んでもらえて、こっちも嬉しい。

 

街の中心もブラブラ。

f:id:oidoooon:20160508000756j:plain

ちっちゃい島。
島巡りも結構疲れたから帰ろうかーと船着場へ。

もう19:00、船を待つ間につまみとちっちゃいワインを飲む。

f:id:oidoooon:20160508000836j:plain

本当はこの後も他の島行こうかーって話してたけど意外とお疲れ。

 

最後にバスターミナルまでちょっと遠回りの船で戻ろうーって計画を立てて、スーパーに寄って買い物。
ベネチアco-opがいっぱい。

昼とは違って人もあんまり乗ってないし快適。

船の中でクルーズ気分で買ったお酒を空ける。

みんなよく飲んでるオレンジの飲み物があって、初日にバーのお兄さんに飲み物の名前を聞いてたらスーパーで見つけた!

f:id:oidoooon:20160508000927j:plain

んー、カンパリの味。
これ氷入れて薄めて飲まんと甘すぎてキツイ。
でもまぁよし、夜景も楽しんだしいい1日だった!

 

といいつつも、私たちはジューシーなお肉を食べたいで意見が一致。
むしろこの時間だとたぶんジューシーなお肉を食べれるお店は開いてないだろう、ジューシーじゃなくてもお肉が食べたい!

 

てことでメストレ駅には22:00頃到着、駅のマクドナルドに寄って帰る。
骨付きチキンうってる!

f:id:oidoooon:20160508001037j:plain

3本入りで2.5ユーロかな?
味はマズイ。

そしてスーパーで買ったワインを飲む。

f:id:oidoooon:20160508001141j:plain

相変わらずしゅわしゅわ。
また今日も0時には就寝。
飲んでばっかり!


宿は"hotel gionvannina(ホテル ジョヴァンニーナ)"というmestre駅の近く


○ 安い
○ 4人部屋、二段ベッドと平置きのベッド2台の計4台、平置きの使えた
○ 部屋に専用のトイレ、バスルーム。まあまあきれい。
× 共用スペース(リビングとかキッチン)がない
× 部屋でWiFiが使えない、フロント部分に椅子が並んでてそこに人が溜まってる。
× 全体的に古い、なんか独特の匂いが…ちょっと生ゴミ臭かったり…
× 大通りからちょっと入った場所、夜ちょっと怖い
× コンセントがめっちゃ少ない
× たぶんエレベーターなし、2階の部屋やったからまだよかったけど。


まず友達との旅行でドミトリーはだめやな。

共用スペースがあるやろから大丈夫やろーと思ってたら無いし。

これは今後に生かそう。


そしてベネチア全体なのか?

バスの中とかもちょっと臭いし、宿も臭いし…

あと同じドミトリーに泊まってる人が仕事の目的で泊まってるっぽくて、ちょっとした生活感があったり、謎。


もう利用しないなー